GOOD YEAR

ホーム>タイヤ基礎知識>  2 タイヤの選択

Basic Knowledge タイヤ基礎知識

タイヤの基礎知識 初級編2タイヤの選択

タイヤはどれも同じだと思っていませんか?
タイヤはそのクルマに合った種類・サイズがあるのはもちろん、快適性を重視したものや走行性能を重視したものなどさまざま。
タイヤを変えるだけで乗り心地が良くなったり、走りが良くなったりしますから、タイヤ選びは大変重要です。

タイヤ購入時のチェックポイント

ポイント1
現在装着されているタイヤサイズをご確認ください。

ポイント2
クルマをどのようにしたいかをお決めください。

・乗り心地を良くしたい
・静粛性を高くしたい
・走行性能を良くしたい(グリップ、ハンドリング、ウエット性能など)
・燃費を向上したい  など

ポイント3
同じタイヤサイズのままか、それともインチアップ※したいかをお決めください。

・インチアップとはホイールの径をアップすることで、性能アップだけでなくドレスアップも同時に実現します。

※インチアップについてはタイヤの基礎知識(上級編)[9]タイヤサイズの変更(2)インチアップと偏平化をご覧ください。

GOODYEARの最適タイヤ選び
クルマの種類とあなたのドライビングスタイルから、最適なグッドイヤータイヤがチョイスできます。

エコタイヤ

エコタイヤの性能イメージです。あなたのドライビング
スタイルによって、下記グッドイヤータイヤをチョイスください。

あなたの疑問に答えるQ&A

グッドイヤーのタイヤはどこで作られているのですか?

グローバルタイヤメーカーであるグッドイヤーでは世界約30カ国90ヶ所以上の工場でタイヤを製造しています。
日本では、アメリカ・ヨーロッパなどよりプレミアム性の高いタイヤを輸入すると同時に、日本国内でも様々なタイヤを製造し、日本での走行に最適なタイヤを提供しています。

▲ ページトップへ