GOODYEAR Japan Official Site
TSUKUBA DRIFT GOODYEAR Racing

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.3 TSUKUBA CIRCUIT COURSE 2000Rd.3 単走・追走

LOCATION

筑波サーキット
茨城県下妻市村岡乙159
筑波サーキット

連戦つくば大会Round3決勝!

GOODYEAR ANGEL 2016年6月25日(土)2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.3 TSUKUBAの単走決勝ならびに追走トーナメント、また翌日Round4の予選が茨城県下妻市のつくばサーキット2000で開催された。 天気は昨日から続いた雨も朝には上がり、1日中どんよりとした曇り空、気温は30℃と蒸し暑い中行われた。路面はハーフウェットからドライコンディションに。
GOODYEARブースでは2016 GOODYEAR ANGELのじゃんけん大会や、ドライバートークショーなどで盛り上がりました。ブースイベントにお越し頂きましてありがとうございました。
Goodyear勢はシードの#81唄和也選手(180SX/RPS13)、#97寺町邦彦選手(シルビア/S15)、#57廣田友和選手(マークⅡ/JZX110)そして昨日の予選を通過した#10松山北斗選手、#8時田雅義選手(86/ZN6)、#5高山健司選手(レクサスGS/GRS191)、#92高橋邦明選手(マークX/GRX130)の7名が出場。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.3 TSUKUBA CIRCUIT COURSE 2000TANSO 単走

  • Weather 曇
  • Track ドライ
TANSO 単走

松山選手・寺町選手BEST16進出!

63 畑中真吾今大会はRound3,4と連戦のため、まず朝一番にRound4の予選が行われ、その後にRound3の単走Finalが行われた。さらにRound3の単走結果がRound4の予選結果となる特別競技ルールが採用された。
まずRound4の予選。昨日惜しくも予選敗退となった#63畑中真吾(JZX100/マーク2)が登場。まだハーフウェット路面の予選であったが、無難にまとめきり96.42点を叩き出した。(通過不通過未確定)

92 高橋邦明続いてRound3単走ファイナル(兼Round4予選)。路面はほぼ乾きドライコンディションに。
#92高橋選手は、2本とも大きな失敗も無く、上手にまとめたものの迫力に欠けた走りで点が伸びず2本目の95.91点がBESTリザルト。追走BEST16進出を逃した。

5 高山健司続いて登場したのは#5高山選手。毎回きれいな走りで白煙も大きく上がり迫力満点の走りであったが、高橋選手同様大きく点が伸びず96.43点の17位。BEST16追走進出はならなかった。

8 時田雅義#8時田選手は、練習からマシンを乗りこなしており、スピーディなドリフトを披露。しかしながらマシントラブルが発生しパワーロスト状態のまま本番を迎えざるを得ない状況になってしまい得点が伸びずこれまた単走はBEST16進出を逃した。

10 松山北斗 昨年のつくば大会で自己最高の6位通過を果たした#10松山選手は、つくばコースと相性がよい模様。練習時から迫力があり、かつ安定感あるドリフトを披露。1本目からボーダーラインとなる97点台以上の得点を叩き出し単走Final進出を決めた。

57 廣田友和レーシングスーツも新たに、シードドライバーとして登場したのは#57廣田選手。トラブルにより直前まで慎重にマシンチェックをしていた。渾身の走りを見せたが、パワー感がなく、得点が伸びず終了。しかしながら、引き続きシード継続のため明日のRound4単走Finalに出走する。

97 寺町邦彦昨日の混沌とした予選に惑わされることなく、シードドライバーであることを満喫していた#97寺町選手。走りはと言うと少しぎこちないように感じる走りだったが、何とか16位に滑り込み単走Final進出。

81 唄 和也練習から相変わらずの安定感を見せている唄選手。スポンジバリアに衝突しながらもドリフトをやめず踏み続けた昨年のつくば大会の再現のように、1本目はオーバースピードでスポンジバリアにヒット。後がなくなった2本目は小さくなってしまい得点が伸びず終了。廣田選手同様、引き続きシードに残っているため明日のRound4単走Finalに出走が決まった。

7台出場しながらもBEST16進出できたのは#10松山選手と、#97寺町選手のみ。Round4予選と兼ねた走行だったため、各選手とも緊張感が高まりすぎたようだ。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.3 TSUKUBA CIRCUIT COURSE 2000TSUISO 追走

  • Weather 曇
  • Track ドライ
TSUISO 追走

松山選手7位

追走ベスト16

10 松山北斗 追走ベスト16には、寺町選手、松山選手が出場。ベスト16、1組目の寺町選手は、強敵齋藤太吾選手との対戦。健闘むなしく敗退となった。松山選手は田中選手との戦いで、イーブン、DOSS判定で勝利をもぎ取ったが、BEST8走行時にミッショントラブル発生。川畑選手との戦いに挑む前に、無念の敗退となってしまった。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rd.3 TSUKUBA DRIFTRESULT リザルト

  • 97 寺町邦彦GOODYEAR Racing with ORIGIN Labo.
    • Rd.3単走
      16
      (96.57)
    • 単走総合順位
      6
      44pt
    • Rd.3追走
      16
      5pt
    • 総合順位
      6
      28pt
    寺町邦彦
  • 81 唄 和也GOODYEAR Racing with ORIGIN Labo.
    • Rd.3単走
      22
      (95.84)
    • 単走総合順位
      9
      34pt
    • Rd.3追走
      22
      1pt
    • 総合順位
      7
      25pt
    唄 和也
  • 57 廣田友和GOODYEAR Racing with ST.GARAGE
    • Rd.3単走
      19
      (96.12)
    • 単走総合順位
      7
      41pt
    • Rd.3追走
      19
      1pt
    • 総合順位
      8
      24pt
    廣田友和
  • 5 高山健司TEAM MORI with GOODYEAR
    • Rd.3単走
      17
      (96.43)
    • 単走総合順位
      11
      31pt
    • Rd.3追走
      17
      1pt
    • 総合順位
      21
      13pt
    高山健司
  • 1 高橋邦明GOODYEAR Racing with Kunny'z
    • Rd.3単走
      21
      (95.91)
    • 単走総合順位
      16
      26pt
    • Rd.3追走
      21
      1pt
    • 総合順位
      17
      16pt
    高橋邦明
  • 8 時田雅義GOODYEAR Racing with Bee★R
    • Rd.3単走
      18
      (96.30)
    • 単走総合順位
      22
      21pt
    • Rd.3追走
      18
      1pt
    • 総合順位
      25
      10pt
    時田雅義
  • 10 松山北斗GOODYEAR Racing with ST.GARAGE
    • Rd.3単走
      11
      (97.26)
    • 単走総合順位
      23
      20pt
    • Rd.3追走
      7
      15pt
    • 総合順位
      16
      16pt
    松山北斗
  • 63 畑中真吾YAKARA works with GOODYEAR
    • 予選不通過

    • 単走総合順位
      32
      10pt
    • 総合順位
      32
      5pt
    畑中真吾

ページトップ