GOODYEAR Japan Official Site
EBISU DRIFT GOODYEAR Racing

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rd.6 EBISU DRIFTRd.6 単走・追走

LOCATION

エビスサーキット・南コース
福島県二本松市沢松倉1番地
エビスサーキット

EBISU DRIFT Round6決勝!

GOODYEAR ドライバートークショー 2016年8月7日(日)2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.6 EBISUの単走決勝ならびに追走トーナメントが福島県二本松市のエビスサーキット・南コースで開催された。
今開催の週末は、快晴続きでお天気に恵まれすぎとも思える猛暑。気温33℃、路面温度は50℃オーバーで、マシンにもドライバーにも観客にも辛い環境。 GOODYEARブースでは2016 GOODYEAR ANGELのじゃんけん大会や、ドライバートークショーなどで盛り上がりました。ブースイベントにお越し頂きましてありがとうございました。
GOODYEAR勢はシードの#97寺町邦彦選手(シルビア/S15)、昨日の予選を通過した#8時田雅義選手(ZN6/86)、#63畑中真吾選手(JZX100/マークⅡ)、#81唄和也選手、#52北岡裕輔選手(JZX100/マークⅡ)そして#5高山健司選手(GRS191/GS350)が出場。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rd.6 EBISU DRIFTTANSO 単走

  • Weather 晴れ
  • Track ドライ
TANSO 単走

北岡選手100点越え!

5 高山健司 Round6単走ファイナル、最初に登場したのは#5高山選手。トラブル続きの週末だったが、ここでBEST16に残らないと最終戦のお台場出場権利がなくなるため是が非でも最高の単走をと1本目、完璧とは言えないもののボーダーラインを越える98.81点を出し12位通過を決めた。

52 北岡裕輔続いて登場は、開幕戦お台場以来の出場となる#52北岡選手。ストリートリーガル時代からエビス南コースを得意としている。期待通り1本目からコース、ライン、角度ともに完璧な走りで拍手喝采。100.02点と堂々の100点越え。2本目は失敗したがさすがはストリートリーガルチャンピオンと思わせる威風堂々の走行であった。

81 唄 和也朝のチェック走行時からマシントラブルを抱えていた#81唄選手。修復して挑んだが、ウォーミングアップ時に、さらに別の問題が発生し、1本目をキャンセル。2本目までの間に自ら懸命に修復。しかし直ったモノの、緊急処置のため、細かい調整までは出来なかったようで最終コーナー進入でクラッシュ。残念ながらほぼ走行できずRound6は終了となった。

63 畑中真吾#63畑中選手は、朝の練習走行時にクラッシュし懸命の修復で挑んだ。1本目は様子見の走りだったが、2本目は渾身のドリフト。見た目の角度、白煙、迫力などは問題なく、終了後拍手喝采。しかしながら点が伸びず19位。BEST16進出はならなかった。

8 時田雅義ニューマシンを投入し、本年2回目の単走Final進出となった#8時田選手。ひときわ輝く「俺」カラーリングで、またスタート地点レポートやVIDEO OPTION出演などによりファンが多く、注目を浴びての単走だったが、スピード感はあるものの2本とも点は伸びず敗退。

97 寺町邦彦GOODYEAR勢最後の登場はシードの#97寺町選手。思い切りと、キレのある走りで勢いを感じさせるドリフトを本日も披露。結果98.45点までしか伸びず14位となったが、今年は全戦追走進出と安定感抜群。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rd.6 EBISU DRIFTTSUISO 追走

  • Weather 晴れ
  • Track ドライ
TSUISO 追走

北岡選手、GP自己最高位6位!

97 寺町邦彦 追走ベスト16
追走ベスト16には、寺町選手、高山選手、北岡選手が出場。
寺町選手は、ストリートリーガル時代からのライバル横井選手との戦い。しかし気合いが入りすぎて行きすぎてしまいクラッシュ、スポンジバリアの餌食となってしまい、走行不能に陥りあっけなく終了。

5 高山健司 / 52 北岡裕輔 BEST16、4組目は高山選手と北岡選手との戦い。GOODYEAR Racing同士の戦いであることはもちろんのこと、ストリートリーガルではスポッターとドライバーの関係。そんなお互い信頼しあっている追走対決は勢いの差で北岡選手の勝利。

52 北岡裕輔 BEST8戦は、強敵齋藤選手との戦い。後追い時には離されず。しっかりとくらいつき、なんとアドバンテージを得た。先行でミスなく走りきったが、最初から最後まで「ビタビタ」に食い込まれてしまい完敗。しかしながら6位は、GPにおいて自身最高位。最終戦お台場大会の出場権もクリア。最終戦では台風の目となってくれるはずだ。

2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rd.6 EBISU DRIFTRESULT リザルト

  • 97 寺町邦彦GOODYEAR Racing with ORIGIN Labo.
    • Rd.6単走
      14
      (98.45)
    • 単走総合順位
      7
      88pt
    • Rd.6追走
      15
      6pt
    • 総合順位
      9
      55pt
    寺町邦彦
  • 10 松山北斗GOODYEAR Racing with ST.GARAGE
    • 予選不通過

    • 単走総合順位
      19
      42pt
    • 総合順位
      12
      42pt
    松山北斗
  • 57 廣田友和GOODYEAR Racing with ST.GARAGE
    • 予選不通過

    • 単走総合順位
      10
      65pt
    • 総合順位
      15
      36pt
    廣田友和
  • 52 北岡裕輔GOODYEAR Racing with Ito Auto
    • Rd.6単走
      5
      (100.02)
    • 単走総合順位
      18
      44pt
    • Rd.6追走
      6
      16pt
    • 総合順位
      17
      28pt
    北岡裕輔
  • 81 唄 和也GOODYEAR Racing with ORIGIN Labo.
    • Rd.6単走
      24
      (22.61)
    • 単走総合順位
      20
      40pt
    • Rd.6追走
      24
      1pt
    • 総合順位
      19
      27pt
    唄 和也
  • 5 高山健司TEAM MORI with GOODYEAR
    • Rd.6単走
      12
      (98.81)
    • 単走総合順位
      17
      45pt
    • Rd.6追走
      13
      8pt
    • 総合順位
      22
      21pt
    高山健司
  • 63 畑中真吾YAKARA works with GOODYEAR
    • Rd.6単走
      19
      (98.21)
    • 単走総合順位
      24
      35pt
    • Rd.6追走
      19
      1pt
    • 総合順位
      23
      21pt
    畑中真吾
  • 92 高橋邦明GOODYEAR Racing with Kunny'z
    • 予選不通過

    • 単走総合順位
      29
      26pt
    • 総合順位
      29
      16pt
    高橋邦明
  • 8 時田雅義GOODYEAR Racing with Bee★R
    • Rd.6単走
      20
      (98.03)
    • 単走総合順位
      28
      26pt
    • Rd.6追走
      20
      1pt
    • 総合順位
      34
      11pt
    時田雅義

ページトップ