GOODYEAR Racing

TWITTER FACEBOOK

GR 86/BRZ Race 2018|第4戦 岡山国際サーキット

Rd.4 OKAYAMA
Okayama International
Circuit
第4戦 レースレポート

Location

岡山国際サーキット
岡山県美作市
滝宮1210

梅雨時期の過酷なレースウィーク

6月23日(土)~24日(日)TOYOTA GAZOO RACING 86/BRZレース 第4戦が岡山県岡山国際サーキットで開催された。

86/BRZレースはここ岡山でも大盛況、エントリー台数はクラブマンシリーズ67台、プロフェッショナルシリーズ35台の計102台と多数がエントリー、盛り上がりを見せるレースになることが期待された。

今回のレースウィークは梅雨時期のため不安定な天候となり、雨が降るときもあれば、晴れ間が出て気温、路面温度が上昇するという、ドライバー、チームにとっては過酷なレースウィークとなった。

GR 86/BRZ Race 2018|Rd.4 Okayama International Circuit

QUALIFY
予選

weather

Track

予選13位までがコースレコードを更新

[ 6/23(土) 予選 ]

朝までに上がると予想されていた雨はお昼ごろまで降り続いていたが、プロフェッショナルクラスが開催される時間帯には完全に止み、コースはドライ状態。予想以上に気温、路面温度も上昇した。

#369 GY Racing平中選手は他車の走行した後の路面コンディション悪化を嫌い、予選開始早々にコースイン。1分50秒590を刻んだ。20分間の予選ではあったが、予選終了5分を切ったところで、赤旗中断となった。この時点で平中選手は予選8番手、まだアタックしていないドライバーのタイムが非常に気になる状態。7分間の赤旗中断後、予選が再開され上位ドライバーのタイムが更新されていき、終わってみれば予選13位までがコースレコード更新というとんでもない事態となってしまい、平中選手は予選14位まで後退した。

■予選リザルト
START:15:25'00 FINISH:15:51'47
Pos No Name Car Best
Time
Gap Lap
1 34 佐々木 雅弘 小倉クラッチ
REVO86BS7
1'50.221 2/2
2 17 織戸 学 サミー☆K-one☆
MAX86
1'50.353 0.132 / 0.132 2/2
3 82 谷口 信輝 KTMS 86 1'50.436 0.215 / 0.083 2/2
4 80 菅波 冬悟 OTG DL 86 1'50.455 0.234 / 0.019 2/2
5 90 阪口 良平 大阪トヨタ
86レーシング BS
1'50.496 0.275 / 0.041 2/2
6 60 服部 尚貴 OTG DL 86 1'50.531 0.310 / 0.035 2/2
7 1 近藤 翼 神奈川トヨタ☆
DTEC86R
1'50.532 0.311 / 0.001 2/2
8 97 小河 諒 神奈川トヨタ☆
DTEC86R
1'50.582 0.361 / 0.05 2/2
9 32 市森 友明 大阪トヨタ
86レーシング
1'50.669 0.448 / 0.087 2/2
10 121 蒲生 尚弥 tomica
ネッツ兵庫86BS
1'50.771 0.550 / 0.102 2/2
11 11 脇阪 寿一 ネッツ東京
レーシング86
1'50.792 0.571 / 0.021 2/2
12 999 森川 基雄 ウィニング制動屋
86長谷川運輸
1'50.833 0.612 / 0.041 2/2
13 10 吉田 広樹 OTG TN滋賀 867 1'50.898 0.677 / 0.065 2/2
14 369 平中 克幸 GY RACING 867 1'50.940 0.719 / 0.042 2/2
15 557 大西 隆生 オートバックス
G786ポテンザ
1'50.963 0.742 / 0.023 3/3
16 328 密山 祥吾 埼玉トヨペット
GB 86
1'51.113 0.892 / 0.15 3/3
17 55 元嶋 佑弥 THE BRIDE 86 1'51.118 0.897 / 0.005 2/2
18 87 久保 凛太郎 CG ROBOT
BRZ BS
1'51.147 0.926 / 0.029 2/2
19 50 高島 登 エムテックス
制動屋SSR86
1'51.255 1.034 / 0.108 2/2
20 7 堤 優威 ADVICS
CABANA 86
1'51.339 1.118 / 0.084 4/4
21 770 山田 英二 CUSCO BS 86 1'51.345 1.124 / 0.006 3/3
22 5 井上 尚志 まんさく
レストアパーツBS86
1'51.366 1.145 / 0.021 2/2
23 18 平木 湧也 茨城トヨペット
86レーシング
1'51.389 1.168 / 0.023 4/4
24 88 井口 卓人 CG ROBOT
BRZ BS
1'51.532 1.311 / 0.143 4/4
25 312 松本 晴彦 埼玉自動車大学校
生駒SBS86
1'51.624 1.403 / 0.092 3/6
26 29 松沢 隆弘 Uグループ・
ペトロナス86
1'51.658 1.437 / 0.034 2/2
27 199 大原 佳祐 COROLLAMIE86 1'51.702 1.481 / 0.044 2/2
28 45 羽根 幸浩 メタルラボ-
スペックス86
1'51.733 1.512 / 0.031 2/3
29 583 近藤 説秀 高野山withP
和歌山GY86
1'51.772 1.551 / 0.039 2/2
30 813 坂 裕之 ネッツ兵庫DL
テックプロ86
1'51.792 1.571 / 0.02 2/2
31 300 木下
みつひろ
ASA-INJE86 1'51.809 1.588 / 0.017 4/4
32 206 松本 武士 T和歌山
OGAWA86 DL
1'51.993 1.772 / 0.184 2/2
33 178 吉田 綜一郎 トレジャーワン 86 1'52.314 2.093 / 0.321 2/5
34 520 平沼 貴之 埼玉トヨペット
GB 86
1'52.509 2.288 / 0.195 2/2
以上予選通過 ( 2'01.370) - 110%

本予選は、計測開始10分16秒時点で赤旗提示。残り9分47秒で再開した。(赤旗中断 15:35~15:42)

GR 86/BRZ Race 2018|Rd.4 Okayama International Circuit

RACE
決勝

weather

Track

接触によるポジションダウンで悔しいレース結果

[ 6/24(日) 決勝 ]

真夏日となった午後1時 決勝レースがスタート。

14位スタートの平中選手は序盤の混戦でポジションを上げつつ、入賞圏内を目指すがレース中盤、他車に接触されてしまった。そのすきを狙った数台に抜かれてしまいポジションダウン、前を走る車との差も開いてしまった。その後も、前車に追いつくことができず結果的に13位でフィニッシュ。岡山戦は悔しい順位となってしまった。今回の岡山戦ではポイントを獲得できなかったが、平中選手は年間ランキング6位となりました。

次戦 第5戦は7月22-23日に富士スピードウェイにて開催されます。引き続き平中選手の活躍にご期待ください。

■レースリザルト
START:13:04'55 FINISH13:27'47
Pos No Name Car Total
Time
Gap Lap
1 34 佐々木 雅弘 小倉クラッチ
REVO86BS7
22'52.606 12
2 17 織戸 学 サミー☆K-one☆
MAX86
22'52.976 0.370 / 0.370 12
3 82 谷口 信輝 KTMS 86 22'53.427 0.820 / 0.450 12
4 60 服部 尚貴 OTG DL 86 22'56.074 3.468 / 2.648 12
5 90 阪口 良平 大阪トヨタ
86レーシング BS
22'56.673 4.067 / 0.599 12
6 1 近藤 翼 神奈川トヨタ☆
DTEC86R
22'58.655 6.049 / 1.982 12
7 97 小河 諒 神奈川トヨタ☆
DTEC86R
22'59.488 6.882 / 0.833 12
8 32 市森 友明 大阪トヨタ
86レーシング
22'59.962 7.356 / 0.474 12
9 11 脇阪 寿一 ネッツ東京
レーシング86
23'00.642 8.036 / 0.68 12
10 7 堤 優威 ADVICS
CABANA 86
23'01.216 8.610 / 0.574 12
11 80 菅波 冬悟 OTG DL 86 23'02.659 10.053 / 1.443 12
12 10 吉田 広樹 OTG TN滋賀 867 23'02.868 10.262 / 0.209 12
13 369 平中 克幸 GY RACING 867 23'07.065 14.459 / 4.197 12
14 87 久保 凛太郎 CG ROBOT
BRZ BS
23'07.565 14.959 / 0.5 12
15 88 井口 卓人 CG ROBOT
BRZ BS
23'08.336 15.730 / 0.771 12
16 121 蒲生 尚弥 tomica
ネッツ兵庫86BS
23'10.237 17.631 / 1.901 12
17 770 山田 英二 CUSCO BS 86 23'10.473 17.867 / 0.236 12
18 557 大西 隆生 オートバックス
G786ポテンザ
23'13.476 20.870 / 3.003 12
19 999 森川 基雄 ウィニング制動屋
86長谷川運輸
23'14.226 21.620 / 0.75 12
20 50 高島 登 エムテックス
制動屋SSR86
23'14.593 21.987 / 0.367 12
21 5 井上 尚志 まんさく
レストアパーツBS86
23'18.179 25.573 / 3.586 12
22 45 羽根 幸浩 メタルラボ-
スペックス86
23'18.680 26.074 / 0.501 12
23 312 松本 晴彦 埼玉自動車大学校
生駒SBS86
23'19.231 26.625 / 0.551 12
24 29 松沢 隆弘 Uグループ・
ペトロナス86
23'20.134 27.528 / 0.903 12
25 18 平木 湧也 茨城トヨペット
86レーシング
23'21.056 28.450 / 0.922 12
26 813 坂 裕之 ネッツ兵庫DL
テックプロ86
23'24.350 31.744 / 3.294 12
27 520 平沼 貴之 埼玉トヨペット
GB 86
23'25.821 33.215 / 1.471 12
28 178 吉田 綜一郎 トレジャーワン 86 23'27.453 34.847 / 1.632 12
29 199 大原 佳祐 COROLLAMIE86 21'28.495 1Lap / 2'01.042 11
30 300 木下
みつひろ
ASA-INJE86 21'37.427 1Lap / 8.932 11
31 328 密山 祥吾 埼玉トヨペット
GB 86
23'51.218 3Laps / 2Laps 9
以上 規定周回数完走
206 松本 武士 T和歌山
OGAWA86 DL
14'14.162 7Laps / 4Laps 5
55 元嶋 佑弥 THE BRIDE 86 0 12Laps / 5Laps 0
583 近藤 説秀 高野山withP
和歌山GY86
失格

BEST TIME: No.34 佐々木 雅弘 小倉クラッチ REVO86BS | 1'52.383 ( 2/12 ) 118.619km/h

ゼッケンNo.583は、2018 OKAYAMAチャレンジカップシリーズ 特別規則 第9章 第31条 3.⑥(ジャンプスタート)により、ドライブスルーペナルティを科した。(13:12)
  ゼッケンNo.17は、2018 OKAYAMAチャレンジカップシリーズ 特別規則 第9章 第31条 3.⑥(スタート手順違反)により、訓戒とする。(13:17)
ゼッケンNo.583は、 2018 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則書 第9章 第45条 6.(ドライブスルーペナルティ無視)により、失格とする。(13:20)

RESULT & RANKING
Rd.4 Okayama International Circuit
(6/24 sun)

369 平中 克幸
TEAM GOODYEAR Racing

第4戦 予選

14

1'50.940

第4戦 レース

13

23'07.065

ランキング

6

19pt

ページTOPへ戻る