GOODYEAR Racing

TWITTER FACEBOOK

2017 D1 グランプリ シリーズ | お台場 第2戦 決勝

Rd.2 TOKYO DRIFT
TANSO Final / TSUISO Tournament
決勝レポート

Location

お台場NOP地区、特設コース
東京都江東区青海
お台場NOP地区

連戦Round2、高橋・唄BEST8

2017年4月2日(日)2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.2 ODAIBAの単走決勝ならびに追走トーナメントが東京都江東区青海お台場NOP地区特設コース(船の科学館前)で開催された。

昨日までの悪天候とはうってかわって快晴、気温は14℃、4月らしい爽やかな陽気でドライコンディション。

Goodyear勢は昨日の予選を勝ち上がった、#92高橋邦明選手、#5高山健司選手、#52北岡裕輔選手、#81唄和也選手、#48北芝倫之選手の計5名が出場。

2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX|
Rd.2 Odaiba NOP Area D1 Special Venue

TANSO
単走ファイナル

weather

Track

高山・高橋・唄 追走進出!

単走Final、今年度より全員がまず1本走行し、上位8台が勝ち抜け、その後その8台以外の車両でもう一度単走を行いさらに上位8台を決めるルール。
最初に登場したのはニューマシンレクサスを駆る北芝選手。
練習走行では96点台しか出せなかったため上位進出は厳しいと予測されたことから、さらに高得点を目指した激しい走りで2本とも攻めたが残念ながら失敗。
次戦つくばまでにさらに走り込んでマシンセッティングを煮つめてほしい。

続いて登場したのは、昨日の予選をギリギリ通過した#81唄選手。
2本とも113km台とトップクラスの進入速度で迫力あるドリフトを見せたが得点が伸びず。昨日同様、後続の結果待ちとなったが、何とかギリギリの16位に残りBEST16進出を決めた。

スムーズな走りで、ストリートリーガルで幾度なく勝ち続けた北岡選手。
2本ともに安定したドリフトをみせたが、決め手にもかけてしまい、一歩届かずの20位どまり。次戦に期待したい。

ドライ路面では練習でも高得点をマークしている高山選手。
本番でも大きい車(レクサス)を小さいコース目一杯使ってダイナミックに走行。1本目は8位以上に残れなかったが、2本目はきっちりと高得点をマークしBEST16進出。

最後に#92高橋邦明選手が登場。
ゲスト解説のピストン西沢氏も絶賛する走りを1本目からしっかりと披露したが、点が伸びず96.87点。
仕切り直しの2本目では1本目よりもさらにスピードをのせた迫力あふれるドリフトで97.84点を叩き出した。

2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX|
Rd.1 Odaiba NOP Area D1 Special Venue

TSUISO
追走トーナメント

weather

Track

高橋7位、唄8位。

■追走ベスト16

追走ベスト16には、高橋選手、高山選手、唄選手が出場。
4組目に登場した高山選手。昨年、一昨年と数多く対戦した強敵川畑選手との戦い。しかし善戦むなしくBEST16敗退。いつの日かの対戦でリベンジをしてほしい。

ベスト16、1組目は#81唄選手と単走優勝の#2田中選手との戦い。
後追い時にはしっかりと入り込みアドバンテージを得ると、先行時には単走時同様速い進入スピードで追随を許さずBEST8勝ち名乗りを上げた。
しかしながらBEST8戦、#99松川選手との戦いで、勢い勝りすぎ接触しジ・エンド。8位でRound2を終えた。

つづいて3組目は高橋選手と#15植尾選手との戦い。
本人曰わく「久しぶりの追走で失敗した」とのことで後追い時スタート大失敗し、まさかの1.5ランクをつけられて万事休す。しかし先行時、植尾選手も同じようなミスで結果イーブンとなり、先行の得点上位の高橋選手が勝利。
BEST8戦は、高山選手を倒した川畑選手との戦いだったが敗北となりRound2は7位という結果になった。2016年シーズンは不振だった高橋選手、この結果が上昇のきっかけになるよう、本年度は是非頑張ってほしい。

次戦Round3は、6月24日(土)25日(日)茨城県のつくばサーキットで行われます。ぜひ会場にお越しいただきGOODYEAR Racingのご声援をよろしくお願いいたします。

RESULT & RANKING
Rd.1 TOKYO DRIFT (4/2 sun)

92 高橋邦明
GOODYEAR Racing
TEAM Kunny'z

Rd.2 単走

13

12pt

単走総合順位

19

12pt

Rd.2 追走

7

15pt

総合順位

13

15pt

81 唄和也
GOODYEAR Racing
ORIGIN Labo.

Rd.2 単走

16

9pt

単走総合順位

23

9pt

Rd.2 追走

8

14pt

総合順位

15

14pt

5 高山健司
TEAM MORI
GOODYEAR

Rd.2 単走

12

13pt

単走総合順位

18

13pt

Rd.2 追走

15

6pt

総合順位

20

6pt

52 北岡裕輔
GOODYEAR Racing
Ito Auto

Rd.2 単走

20

5pt

単走総合順位

26

5pt

Rd.2 追走

20

1pt

総合順位

24

1pt

48 北芝倫之
Heart Up World
GOODYEAR

Rd.2 単走

23

2pt

単走総合順位

30

2pt

Rd.2 追走

23

1pt

総合順位

26

1pt

10 松山北斗
GOODYEAR
Team ST.GARAGE

Rd.2 予選

32

(25.97)

予選敗退

ページTOPへ戻る