GOODYEAR Racing

TWITTER FACEBOOK

2017 D1 グランプリ シリーズ | 舞洲 第4戦 予選

Rd.4 OSAKA DRIFT
QUALIFY 予選レポート

Location

舞洲スポーツアイランド空の広場
大阪市此花区
北港緑地2-2-15

灼熱の大阪ラウンド開幕!

2017年7月21日(金) 2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.4 OSAKA DRIFTの予選が大阪市此花区北港の舞洲スポーツアイランド空の広場特設会場で開催された(一般非公開)。

大阪は朝から快晴で、最高気温35℃、路面温度50℃超えの猛暑日となった。

2年ぶりの開催となった大阪大会、どの観客席からも大迫力のDRIFTを楽しんでもらえるコースレイアウト。GOODYEAR Racingからは6選手が出場。高山選手、唄選手が予選通過。

(新予選ルールはD1ホームページをご覧下さい。)

※このラウンドは炎天下での観戦になることが予想されます。熱中症の予防のために、帽子を持参したり、こまめに水分をとることをお勧めいたします。特にお子様連れのかたはご注意ください。

2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES|
Rd.4 Maishima Sports Island D1 Special Venue

QUALIFY
予選

weather

Track

#5 高山健司 & #81 唄和也、単走決勝進出

RESULT
Rd.4 OSAKA DRIFT (7/21 fri)

5 高山健司
TEAM MORI
GOODYEAR

Rd.4 予選

2

(98.61)

予選通過
単走ファイナルに出走

Aグループ

1本目から驚異の角度で1コーナー飛びこみを成功させ、さらに全セクターをまとめきり98.61点と高得点をマーク。2本目も安定感あふれるDRIFTを見せて98.40点と、Aグループ1位、全体でも2位通過を決めた。まずは追走進出し確実にポイントを稼ぎたい。

81 唄和也
GOODYEAR Racing
ORIGIN Labo.

Rd.4 予選

5

(98.24)

予選通過
単走ファイナルに出走

Dグループ

得意な特設会場かつ地元大阪大会。練習通りに1本目から速い進入スピード、キレのある角度で審査員を沸かせたが最終セクターで失敗し97.82点。そのままでも予選通過lineだったが、2本目はしっかりと全セクターを高次元でまとめ上げ98.24とDグループ2位通過を決めた。明日も乞うご期待!

52 北岡裕輔
GOODYEAR Racing
Ito Auto

Rd.4 予選

20

(97.20)

予選敗退

Bグループ

2本ともミスなく、安定した走りを見せたが、1歩届かず予選敗退。

92 高橋邦明
GOODYEAR Racing
Team Kunny'z

Rd.4 予選

24

(97.13)

予選敗退

Bグループ

1本目の最終セクターでマシントラブル発生。応急処置で挑んだ2本目はベテランらしくまとめ上げたが、得点が伸びず予選敗退となってしまった。

10 松山北斗
GOODYEAR
Team ST.GARAGE

Rd.4 予選

28

(96.39)

予選敗退

Dグループ

壊れないマシンを、ということで昨年まで乗っていたチェイサーにマシンチェンジして挑んだ松山選手。練習走行から予選通過lineの得点を叩き出していたが、本番ではいまいち点が伸びず予選敗退となった。

48 北芝倫之
Heart Up World
GOODYEAR

Rd.4 予選

32

(94.28)

予選敗退

Aグループ

1本目、2本目ともに、要所でミスが出てしまい減点され予選敗退。もしもミスがなくまとめきれていれば、迫力のある走りを見せていただけに残念無念。

ページTOPへ戻る