GOODYEAR Racing

TWITTER FACEBOOK

2017 D1 グランプリ シリーズ | エビス 第5戦 予選

Rd.5 EBISU DRIFT
QUALIFY 予選レポート

Location

エビスサーキット・南コース
福島県二本松市
沢松倉1番地

ドライとウェットが入り交じるトリッキーな路面。

2017年8月20日(金)2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.5 EBISUの予選が福島県二本松市のエビスサーキットドリフトスタジアム(南コース)で開催された。

福島は、あいにくの天気模様。真夏とは思えない気温は22℃。朝から降り注ぐ雨の影響で路面はウェットコンディション。しかしながら予選開始には雨はやみ、予選中にフルウエットからハーフウェットに、さらに予選終盤からはドライとウェットが入り交じるトリッキーな路面で、四苦八苦しているドライバー達が多数見られた。

GOODYEAR Racingからは7選手が出場。高山選手、時田選手が予選通過。
(新予選ルールはD1ホームページをご覧下さい。)

2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES|
Rd.5 EBISU Circuite COURSE 2000

QUALIFY
予選

weather

Track

高山健司 & 時田雅義が予選通過。

RESULT
Rd.5 EBISU DRIFT (8/18 fri)

5 高山健司
TEAM MORI
GOODYEAR

Rd.5 予選

13

(95.99)

予選通過
単走ファイナルに出走

Aグループ

路面を読み切った高山選手。1本目から安定感あふれるDRIFTを見せて95.99点を叩き出し、Aグループ2位通過を決めた。今度こそは、追走進出し確実にポイントを稼ぎたい。

28 時田雅義
GOODYEAR Racing AST

Rd.5 予選

15

(95.63)

予選通過
単走ファイナルに出走

Bグループ

今シーズン2度目のスポット参戦。シェイクダウンだった前回のつくばからしっかりマシンを仕上げてきた時田選手。2本ともコンディションなりにしっかりと成績を出したが、グループ4位となり、予選通過は後続の結果待ち。その願いが通じ、復活枠4位に入り、ギリギリ予選通過を決めた。今大会はピットレポーターではなく、ドライバーとして脚光を浴びるか、注目。

81 唄和也
GOODYEAR Racing
ORIGIN Labo.

Rd.5 予選

23

(94.70)

予選敗退

Bグループ

勢いある走りで攻め込んだが、要所要所でミスを冒し、残念ながら予選通過ならず。明日のRound6予選で立て直したい。

48 北芝倫之
Heart Up World
GOODYEAR

Rd.5 予選

24

()

予選敗退

Bグループ

1本目、最終コーナーから激しい進入をみせたが、ギリギリ、リアを壁ヒットし失敗。2本目はまとめたものの、得意なウェットコンディションも環境を生かせず予選敗退。

92 高橋邦明
GOODYEAR Racing
Team Kunny'z

Rd.5 予選

27

(94.02)

予選敗退

Aグループ

エビス練習日から、電気系統トラブルなど様々なトラブルを抱えていた高橋選手。ベテランらしく2本とも何とかまとめて走ったものの、得点は伸びず予選敗退。最終戦の切符は明日のRound6予選次第。ぜひとも挽回して頂きたい。

10 松山北斗
GOODYEAR
Team ST.GARAGE

Rd.5 予選

30

(93.30)

予選敗退

Bグループ

フルウエットの練習走行では安定した走りを見せたが、難しい路面の本番では、いまいち点が伸びず予選敗退となった。

52 北岡裕輔
GOODYEAR Racing
Ito Auto

Rd.5 予選

34

(19.13)

予選敗退

Aグループ

1本目から攻め込んだが、タイミングあわず、壁にヒット。コントロールを失いクラッシュパッドへ。予選クラッシュ第1号となってしまった。明日のRound6予選までにマシンを直すことが出来るのか?メカニックの頑張りに期待!

ページTOPへ戻る