GOOD YEAR

ホーム>タイヤ製品一覧> EAGLE REVSPEC RS-02(イーグル レヴスペック アールエスゼロツー)

Product Lineup タイヤ製品情報

EAGLE REVSPEC RS-02(イーグル レヴスペック アールエスゼロツー)

グッドイヤーがモータースポーツで培ったノウハウを存分に活かすことで、スポーツ性能を最大限に引き出したタイヤです。多様なシーンで使われるストリートタイヤとしても優れた性能を持っています。コンパウンドにはスポーツ走行を見据えたチューニングを施し、しなやかな特性を活かすことで高い路面追従性を発揮。さらには静粛性にも気を配った設計になっています。

  • スポーツ
  • グリップ
  • レスポンス
  • 方向性パターン
推奨車種
  • セダン
  • スポーツカー
こんなクルマにおすすめです
  • トヨタ ブレイド など
  • ホンダ シビックタイプR など
  • スズキ スイフト など
  • アウディ TT RS など
  • プジョー RCZ など
  • アルファロメオ MiTo など

▲ ページトップへ

TECHNOLOGY

場所も状況も問わない安定感を生み出すハイグリップテクノロジー
  • 2.アローヘッドセンターリブ

    性能の高さ象徴するアローヘッドセンターリブ。トレッドセンターに配されたストレートリブは高速走行時の直進安定性を向上させ、シャープなコントロール性を確保します。

  • 2.クーリンググルーブ

    ウェット性能を決定づける排水性を向上させるために設けられた3次元曲線グルーブです。大型のブロックを分割して、スポーツ走行時の発熱を積極的に排出します。

  • 3.デュアルアクアトレイル

    アローヘッドセンターリブの両サイドに配された2本のストレートグルーブ。グルーブ内に配されたアクアトレイルによって排水性が向上し、ウェット性能を高めています。

  • 4.ストレートディカップリングサイプ

    DUCARO REVSPECから継承された、大型ブロックにタイヤ回転方向に刻まれた細い縦グルーブ。偏摩耗の抑制に効果をもたらします。

※内部構造図はイメージです。実際に色はついておりません。

ハイブリッドオーバーレイヤー&エッジレイヤー

限界コーナリング時において、常に安定した接地形状を確保するために高剛性「ハイブリッドオーバーレイヤー&エッジレイヤー」を搭載。

スチールスタビライザー

コーナリング時のバランスを最適化するともにアクセルワーク・ブレーキングワークのレスポンスを高めワインディングロードでのコントロール性をアップ。

ゲーターバックデザイン

F1用レインタイヤの「ゲーターバックパターン」がレヴスペックトレッドデザインのルーツ。「Bio-TRED」や「撥水シリカ」のハイブリッド効果により、さらにウェット性能を向上させています。

スラントノーズブロック

ブロックを3次元にラウンドさせた専用形状。タイヤスライド時にエッジの逃げを抑制し、接地ブロックの最大の働きを引き出すことでシャープなハンドリングを実現します。

ハイブリッド・コンピュータ・モデリング

接地形状・接地圧/摩耗変化など、様々なシチュエーションを設定したコンピュータ・モデリング。リアルスポーツタイヤ専用設計のトレッドパターンを検証。

強力なドライグリップ

コンパウンドの分子結合力が強く、しかも路面への追従性に富む特性で、強力なグリップ力を生みます。

DUCARO REVSPEC 一部、サイズによりDUCARO REVSPECを継続販売しています。

▲ ページトップへ