• 斜め画像
  • 正面画像
  • 真横画像

アイスナビ エスユーブイ

ICE NAVI SUV

スタッドレスタイヤ

推奨車種 SUV 4x4

〈アクアフィラー for SUV〉などWinterパフォーマンスを発揮する技術投入に加え、構造強化などによりドライ性能を引き上げました。氷雪路での優れた走破性とドライ路面での快適性を両立したICE NAVI SUVは、あらゆるシーンで上質なドライビングフィールを提供します。

特徴・性能

  • 凍結路でもピタッと止まる

    氷雪路では頼もしく、ドライ路面では快適に

    氷上&雪上で大柄なSUVボディを支える性能に加えて、市街地での快適さに必要なドライ路面での操縦安定性もケア。クロスオーバースタイルが主流となる現代のSUVのために多くの先進技術を盛り込みました。路面を選ばず、快適かつ安心感ある走りを楽しめます。
  • Eco Grade

    Eco Grade 商品

    「Eco Grade」とは、グッドイヤーの厳しい自社基準をクリアした環境配慮商品です。
    クルマの燃費向上に寄与する「転がり抵抗の低減」、タイヤのライフサイクルを伸ばすための「耐摩耗性能の向上」など幅広く環境問題に取り組んだ商品を対象としています。

テクノロジー

氷上性能向上する Aqua(アクア)フィラー for SUV

シリカ、ポリマー、アクアフィラー結合イメージ図。氷上ブレーキ性能22%UP。

アクアフィラー for SUV+撥水シリカボリューム+ランド比+エッジ成分増加により、氷上性能が大きく向上

アクアフィラー for SUVによって、しなやかなゴムへと生まれ変わり、氷面密着効果はより高いレベルへ。凍った道での走行&ブレーキ性能が向上しています。

水膜除去

シリカボリューム増加による撥水効果向上。

氷面密着

しなやかなゴム(アクアフィラー)が氷路の凸凹に密着。

氷上性能向上するパターンエッジ成分UP

NAVIブレードイメージ図。サイプ数が増え、エッジ成分が増加。
NAVIパターンより、エフィシエントホール位置の図説。

進化した氷上性能がSUVのボディを支える

ICE NAVIシリーズの技術を投入して、しなやかなゴムや強いブロック構造を実現しまし た。これにより、SUVの大柄なボディをしっかりと支える氷上性能を手に入れています。

折り込みサイプ数を増やしたNAVIブレード、さらに、シミュレーションで最適化されたNAVIパターン、新品時のエッジ効果をアップするエフィシエントホール。これらによりエッジ成分(指数)32%アップを実現。ブロックの倒れ込みを抑制することで接地面積が拡大し、路面への密着効果を高めます。

氷上ブレーキテスト(ABS作動時)(指数)

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVの氷上ブレーキテスト比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べて氷上ブレーキ(ABS作動時)22%UP。

当社従来品(WRANGLER IP/N)との比較

テスト条件
●テスト場所:岡山国際スケートリンク ●路面:氷上 ●天候:晴れ ●気温:6℃ ●テスト車両:国産2.5ℓ 4WD 1名乗車 ●タイヤサイズ:225/65R17 102Q ●空気圧(フロント/リア): 220kPa/220kPa ●評価方法:初速20km/hからの制動距離(ABS作動)
※詳細なデータは、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

雪上性能向上する ICE NAVI SUV 専用パターン

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのパターン比較図。ICE NAVI SUVはパターン剛性(前後剛性)49%UP。発進・制御時の前後方向のブロック寄れを低減。

雪上制動 & 雪上操縦安定性能が向上

ICE NAVI SUV専用パターンにより、接地形状最適化=雪上操縦安定性向上。路面への接地形状を最適化(拡大)することにより、雪上グリップUPに貢献。

雪上ブレーキ テスト(ABS作動時)(指数)

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVの雪上ブレーキテスト比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べて雪上ブレーキ(ABS作動時)2%UP。

当社従来品(WRANGLER IP/N)との比較

テスト条件
●テスト場所:名寄テストコース ●路面:雪上 ●天候:晴れ ●気温:-7〜3℃ ●テスト車両:国産2.5ℓ 4WD 1名乗車 ●タイヤサイズ:225/65R17 102Q ●空気圧(フロント/リア): 220kPa/220kPa ●評価方法:初速40km/hからの制動距離(ABS作動)
※詳細なデータは、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

ライフ性能向上する低発熱アクアフィラー for SUV

シリカ、ポリマー、アクアフィラー結合イメージ図。ポリマー分子量が多く長い→発熱を抑え、分子間断裂を抑制。

低発熱アクアフィラー for SUV配合により、ライフが2%向上。

アクアフィラーによって、しなやかになったゴムの分子量を、より多く長くすることによって発熱を抑え、分子間断裂を抑制。よって、ゴムが摩耗しにくくなり、氷上性能と相反するライフ性能が向上。

ロングライフ性能テスト(指数)

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのロングライフ性能テスト比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べてロングライフ性能2%UP。

当社従来品(WRANGLER IP/N)との比較

テスト条件
●テスト車両:国産2.5ℓ€ 4WD ●タイヤサイズ:225/65R17 102Q ●空気圧(フロント/リア): 220kPa/220kPa ●評価方法:実車評価にて1,010km毎に溝深さを計測。
※詳細なデータは、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

ドライ性能向上するエッジレイヤー/オーバーレイヤー/フレキシブルケースライン

フレキシブルケースラインイメージ

ドライ操縦安定性にも着目! 快適かつ安定した走りに

ステアリング操作性を軽快にすることで、ドライ操縦安定性が18%向上。
エッジレイヤー・オーバーレイヤー(構造強化)+フレキシブル・ケースライン(たわみ均一)+接地形状の最適化を採用。

  1. ①エッジレイヤー
  2. ②オーバーレイヤー
  3. ③高剛性ブレーカー
  4. ④フレキシブルケースライン

    ケースラインを真円化させる事により、旋回時全荷重域でサイドがしなやかにたわむため、タイヤの挙動が把握しやすくコントロール性能が向上。

ドライ操縦安定性テスト(指数)

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのドライ操縦安定性テスト比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べてドライ操縦安定性18%UP。

当社従来品(WRANGLER IP/N)との比較

テスト条件
●テスト場所:弊社岡山テストコース内 アスファルト路(ドライ)●天候:晴れ ●気温:2〜8℃ ●テスト車両:国産2.5ℓ€ 4WD 2名乗車 ●タイヤサイズ:225/65R17 102 ●空気圧(フロント/リア): 220kPa/220kPa ●評価方法:ISO3888-1に定められているコースをパイロンで作成して操舵角、ヨーをセンサーにて計測。5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。
※詳細なデータは、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

ICE NAVI SUV専用の方向性なし・対称パターンを採用

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのパターン比較図。ICE NAVI SUVはランド比19%UP。エッジ成分32%UP。

大型ブロック基調から、乗用車用スタッドレス ICE NAVI 6の系統を引き継ぎつつ、センターブロックにSUVらしい力強さを表現。

ICE NAVI SUVのトレッドパターン
  1. ①アクティブZブロック

    Zブロックが氷上路面に食いつき、優れた密着効果とエッジ効果を発揮。

  2. ②バイトシャーベットグルーブ

    ジグザグのグルーブがせん断力を高め、雪上トラクションの向上に貢献。

  3. ③オプティマイズノイズピッチ

    最適なピッチ配分にブロックを配列し、パターンノイズを低減。

  4. ④エフィシエントホール

    新品時のエッジ効果を高め、氷上グリップに貢献。

  5. ⑤スマートストレートグルーブ

    雪・シャーベット時の高い排雪性能とウェット時の優れた排水性に貢献。

  6. ⑥スタピリティミドルグルーブ&ブロック

    横方向のラグ溝が雪をかみしめ、雪上トランクションが向上。また、最適なブロック配置により、直進時の操縦安定性に貢献。

ロードノイズ・パターンノイズ測定テスト

パターンノイズ測定結果

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのパターンノイズ測定結果比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べて0.8dB[A]低減。

ロードノイズ測定結果

従来品(WRANGLER IP/N)とICE NAVI SUVのロードノイズ測定結果比較グラフ。ICE NAVI SUVは従来品に比べて0.8dB[A]低減。

当社従来品(WRANGLER IP/N)との比較

テスト条件
●路面:周回路(裏ストレート) ●テスト車両:国産2.5ℓ€ 4WD(1名乗車) ●タイヤサイズ:225/65R17 102Q ●リムサイズ:17×7.0J ●空気圧:フロント[220kPa]/リヤ[220kPa] ●測定位置:運転席右耳 ●試験速度:60km/h
※上記のテスト条件に関する詳細なデータについては、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

サイズリスト

インチ 偏平率 タイヤサイズ 総幅
(mm)
外径
(mm)
標準リム
(inch)
適用リム
(inch)
21 50 275/50R21 110Q 288 807 8.5 7.5 - 9.5
20 50 285/50R20 112Q 296 799 9.0 8.0 - 10.0
55 235/55R20 102Q 242 770 7.5 6.5 - 8.5
19 55 225/55R19 99Q 232 731 7.0 6.0~8.0
235/55R19 101Q 245 741 7.5 6.5~8.5
18 50 215/50R18 92Q 226 671 7.0 6.0 - 7.5
55 225/55R18 98Q 232 705 7.0 6.0~8.0
235/55R18 100Q 245 715 7.5 6.5~8.5
255/55R18 109Q XL 263 737 8.0 7.0~9.0
60 225/60R18 100Q 228 727 6.5 6.0~8.0
235/60R18 107Q XL 240 739 7.0 6.5~8.5
245/60R18 105Q 248 751 7.0 7.0~8.5
255/60R18 112Q XL 260 763 7.5 7.0~9.0
265/60R18 110Q 272 775 8.0 7.5~9.5
285/60R18 116Q 292 799 8.5 8.0~10.0
65 235/65R18 106Q 243 763 7.0 6.5 - 8.5
17 60 215/60R17 96Q 216 691 6.5 6.0 - 7.5
225/60R17 99Q 225 703 6.5 6.0 - 8.0
65 225/65R17 102Q 227 724 6.5 6.0~8.0
235/65R17 108Q XL 240 738 7.0 6.5~8.5
265/65R17 112Q 270 780 8.0 7.5~9.5
275/65R17 115Q 278 795 8.0 7.5~9.5
70 265/70R17 115Q 272 802 8.0 7.0~9.0
16 65 215/65R16 98Q 220 686 6.5 6.0~7.5
70 215/70R16 100Q 221 708 6.5 5.5~7.0
225/70R16 103Q 228 723 6.5 6.0~7.5
235/70R16 106Q 240 736 7.0 6.0~8.0
245/70R16 107Q 248 750 7.0 6.5~8.0
265/70R16 112Q 272 778 8.0 7.0~9.0
275/70R16 114Q 279 792 8.0 7.0~9.0
80 175/80R16 91Q 176 686 5.0 4.5~6.0
15 70 205/70R15 96Q 209 669 6.0 5.0~7.0
265/70R15 112Q 272 753 8.0 7.0~9.0
80 175/80R15 90Q 178 661 5.0 4.5~6.0
215/80R15 102Q 216 725 6.0 5.5~7.0
225/80R15 105Q 223 741 6.0 6.0~7.5
  • ※全サイズチューブレスタイヤです。
  • ※XL(EXTRA LOAD)は、耐荷重性能強化タイプです。

従来品 サイズリスト

インチ 偏平率 タイヤサイズ 総幅
(mm)
外径
(mm)
標準リム
(inch)
適用リム
(inch)
18 60 275/60R18 112Q 277 792 8.0 7.5~9.5
17 65 245/65R17 107Q 248 752 7.0 7.0~8.5
16 60 235/60R16 100Q 239 690 7.0 6.5~8.5
15 70 225/70R15 100Q 228 699 6.5 6.0~7.5
  • ※全サイズチューブレスタイヤです。
  • ※方向性パターンを採用しておりますので、装着の際はサイドウォールに打刻されたローテーションマーク()をタイヤの回転方向に合わせ、すべて同一方向になるように装着してください。

販売店を探す

グッドイヤーの販売店を探す グッドイヤーの販売店を探す

ページTOPへ戻る