オールシーズンタイヤ vector 4seasons

証言:本当に走れる
オールシーズンタイヤ

100年の歴史をほこるグッドイヤーの
オールシーズンタイヤ。その実力は?
証言1

グランデコスノー
リゾート
特設コースでの試乗会にて

2018年福島県グランデコスノーリゾートで行われたオールシーズンタイヤ(Vector 4Seasons)の試乗会でのタイヤのプロ、販売店の方々の感想を動画で紹介します。

証言2

一般ユーザーの
実際使用した感想

東北~九州まで、オールシーズンタイヤを
愛用するユーザーの声を集めました。

雪道ではどうなの?
  • スキー場までの雪道も、問題なく安心感をもって走ることができました。

    宮城県 50代・男性
    TOYOTA プリウスα (205/60R16)
  • 朝の通勤時に数回雪が降りましたが問題なく走れました。
    帰宅時の道にたまにあるアイスバーンも若干滑るぐらいでした。

    神奈川県 30代・男性
    NISSAN ノート (195/55R16)
  • 雪の日に、子どもを保育園に送っていくことができました。駐車場が凍結していたのですが、坂で少し滑るくらいで問鶗なく走れました。

    愛知県 30代·女性
    TOYOTAポルテ 175/70R14
  • 雪道でジグザグ走行したり、急発進、急ブレーキなどを試してみましたが、スタッドレスタイヤに近い性能を発揮していましたね。

    福島県 50代・男性
    TOYOTA ヴォクシー (205/60R16)
  • 圧雪路では良く雪をかみますし、ブレーキ時やアイスバーンでの発進もしっかりグリップするのでより安心できます。

    静岡県 40代・女性
    HONDA エディックス (205/55R16)
  • スキーに出かけたときは、圧雪路とシャーベット状の雪道でしたが坂道でも問題なく走れました。

    兵庫県 40代・男性
    BMW 3シリーズ (205/60R16)
ドライ・ウエット路面ではどうなの?
  • 乾いた路面での高速走行時も、スタッドレスタイヤのようなフワフワ感はありませんでした。夏タイヤに近い乗り心地ですね!

    福島県 50代・男性
    TOYOTA ヴォクシー (205/60R16)
  • MAZDAターンパイク箱根のようなカーブが続く坂道でも、ゆるやかなハンドリングをすれば、タイヤ鳴きなどもなく力強く地面をとらえてくれます。

    神奈川県 40代·女性
    SUBARUフォレスター (215/60R16)
  • 乾いた路面や濡れた路面では、加速や減速もスムーズで、不安やストレスを感じることはありません。

    栃木県 30代·男性
    NISSANエクストレイル (215/60R17)
  • ロードノイズも静かですし、以前のGOODYEARの夏タイヤに比べても乗り心地が良くなった気がします。

    熊本県 50代・男性
    HONDAライフ (155/70R13)
※ユーザー個人の運転技量に基づく感想であるため、万人に性能を保証するものではりません。
証言3

タクシー
ドライバーの声

オールシーズンタイヤを使用したタクシードライバーの方にも感想をお聞きしました。毎日運転するプロのドライバーにも好評です。

  • 高速走行時と雨天走行時、ともに安定した走りができたと思います。これで雪上走行ができれば経済性と安全性が両立したタクシー向けのタイヤだと思いますね。

    195/65R15
  • 都市部に関しては、走行に問題はないですね。手間を考えると素晴らしいタイヤだと思います。

    195/65R15
  • 雨天走行時の停止や発進時にスリップが少なく、路面密着に優れています。コーナー時に車体の沈みが少ないこと、段差走行時にリバウンドが少なく衝撃吸収に優れていること、走行音が静かなことも特長と思います。

    195/65R15
  • 都内の降雪頻度であれば、このタイヤで問題なく過ごせると思います。

    185/65R15
  • 雪の状況での使用はありませんが、3月に突然雪が降った際にオールシーズンタイヤを使用しているという安心感はノーマルタイヤよりありました。

    185/65R15
  • タイヤ性能としては、ドライ寄りに感じます。首都高速での走行などはグリップが高く、クラウンのロールがかなり強いです。大雪での走行はありませんが、かるく雪が積もる程度ならスタッドレスとなんら変わりません。

    195/65R15
  • 思ったよりロードノイズが少ないのが良いですね。高速走行時もより安心して走れますし、雨の日は特に良いです。

    205/60R16
  • 多少雪が積もった状況での走行は横滑りする場合もありました。全体的には想像より安心感があり優れていると思います。走行音が少し気になりましたが、想像よりは静かと思いました。

    205/60R16
  • オールシーズンタイヤのステッカーが貼ってあるので、ステッカーを見たお客様が興味を示されることがあります。

    195/65R15
※ドライバー個人の運転技量に基づく感想であるため、万人に性能を保証するものではりません。
東京の突然の大雪でも走れ、燃費もよく長持ちするので経済的です。

100台に採用のタクシー会社
整備部長 中沢啓治氏

証言4

モーター
ジャーナリストの
インプレッション

モータージャーナリストの清水和夫氏に、実際にオールシーズンタイヤを履いてドライブを楽しんでもらいました。

  • 「ベクターは圧雪路でしたら十分走れますし、ニーズにピッタリなタイヤだといえます。雪国ならスタッドレスを履くべきですが、首都圏や太平洋側の方ならベクターで冬を乗り越えることができると思います。」
  • 「ドライ路面でもウエット路面でも満足できるレベルで、日常での使用ではとてもバランスの採れたタイヤだと感じました。」
※ドライバー個人の運転技量に基づく感想であるため、万人に性能を保証するものではりません。
オールシーズンタイヤの性能

オールシーズンって
どんなタイヤなの?

オールシーズンタイヤは、
夏冬の性能がバランスよく取れた
「ややまるいタイヤ」です!

Vector4Seasonsを基準とした性能比較イメージ図

オールシーズンタイヤには、
冬性能を示すマーク、
泥寧路でのすぐれた走行性を
示すマークが付いてます。

  • M+Sマーク
    M+Sマーク

    Mud(泥濘路)+Snow(積雪路)の略を表すマーク。ぬかるみで優れた走破性を発揮します。また、溝にはまった石などを排出するセルフクリーニング性能にも優れています。

  • スノーフレークマーク
    スノーフレークマーク

    ASTMの公式試験で、極めて厳しい寒冷地でも十分な性能を発揮することを認証された証です。日本でもチェーン規制時に走行可能な冬用タイヤとして認められています。

    ※ASTM:世界最大・民間・非営利の国際標準化・規格設定機関
    ※Vector 4Seasons には日本において、容易に冬用タイヤであることを確認できる「SNOW」の文字が刻印されています。

動画でわかる100年の歴史がある
グッドイヤーオールシーズンタイヤのメリット

  • 突然の降雪にも対応
  • タイヤ交換不要、保管場所不要
  • 実感できる確かなドライ・ウェット性能
  • 豊富なタイヤサイズ
MOVIE

オールシーズンタイヤは、
タイヤ交換が不要、高速道路等の
チェーン規制下においても走行可能です。

スタッドレスタイヤではありません。
過酷な積雪・凍結があるエリアでの走行の場合、スタッドレスタイヤをお奨めします。

路面適合イメージ

路面状態 スタッドレスタイヤ オールシーズンタイヤ 夏タイヤ
積雪路面 シャーベット ×
圧雪 ×
凍結(アイスバーン) ×
通常路面 ドライ
ウエット
タイヤサイズ

全57サイズ対応

より多くの車に
オールシーズンタイヤを

Vector 4Seasons は、13インチ~18インチまで、44サイズのタイヤをサポート。
さらに、ASSURANCE WEATHER READYは、
16~20インチまでのSUVに対応しています。

ページTOPへ戻る